2018年上海旅

上海旅行二日目(7)。旧フランス租界の跡地、徐家匯。徐光啓と天主教堂、真功夫のご飯

七宝老街から再び地下鉄9号線で上海市街地中心部に戻ります。 旧フランス租界の跡を見ておきたく思います。 9号線の徐家匯站で降りました。 この徐家匯の周辺が、かつて租界のあった土地だということです。 徐家匯站15番出口の前に、太平洋百貨。 台湾の新竹…

上海旅行二日目(6)。上海中心部至近の水郷、七宝老街。七宝教寺にお参り

上海近郊には、水郷(水郷古鎮)と呼ばれる水路を取り込んだ集落がいくつかあるのですね。 その水郷の中でも「七宝老街(七宝古鎮)」は上海市街中心部から地下鉄9号線に乗って行けるということで、観光客の人気も高いとか。 そうガイド本に載っています。 …

上海旅行二日目(5)。虹口足球場から龍華寺へ。龍華寺は三国時代の寺院

朝食の後、観光を続けます。 魯迅公園周辺をひと通り巡りましたので、これからは上海の他の観光地も見ていくことにしましょう。 電車に乗って行きましょう。 魯迅公園の虹口足球場に隣接する、虹口足球場站の駅舎を目指します。 高架の上に線路が通っている…

上海旅行二日目(4)。四川北路、蘭州拉麺のお店で朝食。蘭州拉麺は清真料理

果物を買ったりしましたけれど、まだ朝食を食べていないんですね。 山陰路から四川北路に出る途中の沿道に、現地の人でにぎわっている食堂が何軒かあったのです。 中国文化圏では、朝食を家ではなく街の食堂で摂る習慣があるようなのですね。 そういうお店で…

上海旅行二日目(3)。山陰路から四川北路。日本人居住者の痕跡と空気

魯迅公園を満喫したので、出てきました。 公園の近くを通る山陰路という道沿いが、かつて日本人居住区だったとか。 その名残りを味わいに、散策してみることにしました。 魯迅の旧居跡も残っているそうです。 街路樹も植えられ、緑が多くて素敵な山陰路。 歩…

上海旅行二日目(2)。拳士たちと文豪。伝統と近代。魯迅公園散策

魯迅公園に侵入しましたよ。 地域の人たちの多様なサークル活動の場となっている、とガイド本に紹介されていた魯迅公園であります。 大音量で流れる、ノリのいい中国ポップスの曲に合わせて踊る中高年の人たちが目立ちました。 それ以外にも、伝統の拳法着を…

上海旅行二日目(1)。多倫路文化名人街から魯迅公園まで。上海の文化人に詳しくなれました

上海旅行の二日目は、虹口区から散策を始めます。 南北に走る大通り、宝山路であります。 朝から電動バイクと自転車が行き来しております。 この道を、北にずっと進めば目的の魯迅公園に行けるのですが、少し迂回していきます。 青果店の前には野菜のヘタ等…

上海旅行一日目(3)。上海老街散策と豫園。本場の麻辣湯

外灘から有名な中国式庭園、豫園に向けて歩きましょう。 黄浦江の川沿いから、内側に入ったところにあります。 なんとなく下町っぽい雰囲気になってきました。 上海ではまだ自転車が物流の担い手として現役です。 上海老街を通って豫園まで行けます。 商店が…

上海旅行一日目(2)。浦東から、観光トンネルを抜けての外灘散策。近代建築と茶叶蛋

浦東新区から黄浦江を渡り、向こう側の外滩(外灘、バンド、ワイタン)に行きたいのです。 川を渡るには渡しフェリーの他に、川の底を通る外滩观光隧道(外灘観光トンネル)があるのですね。 その観光トンネルで川の底を行こうと思いました。 東方明珠塔を始…

上海旅行一日目(1)。浦東国際空港から浦東新区へ。上海では戸惑うことが多々ある

ゴールデンウィークの連休を利用して、中国の上海に行ってきました。 これまで香港、台湾と旅していて、中国文化圏の土地に関心が強まっていたのですね。 次はぜひ中国本土に上陸してみたい。 そういう気持ちだったのです。 お昼頃、関西国際空港にやって参…