読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦った。Windows10の自動アップグレード

ブログで記事書こう、と思ってパソコンの前に向かってたんですね。

そしたら、勝手にパソコンの画面が暗転して。

電源を落としてます、ってあれ。

おかしいな、と思っていると、次にはこういう画面に。

f:id:kompirakei:20160601174741j:plain

「Windows10」!?

おい、勝手に何してんの、ふざけんなよ!

と焦りのあまり、思わず罵り声をあげてしまいました。

これはMicrosoftのOSの、自動アップグレード・プログラムだったのですね。

つまり、Windows7だとか8.1だとかってOSを使ってると、自動的にWindows10にアップグレードされてしまうのです。

焦りますよね。

 

そう言えば以前から、Windows10へのアップグレードを進める通知がパソコンのデスクトップに頻繁に表示されてて。

今のOSが使い勝手がいいので無視していたら、今回のようなことになってしまいました。

この強制的なアップグレード画面でずいぶん待たされ、その間パソコンを使えないのも迷惑ですね。

そして私、アップグレードしたくなかったので。

パソコンが使えない間に他の端末でネット見て、何とかアップグレードをキャンセルする方法がないか調べたんです。

そしたら、そういう方法を書いている、フリーソフト100さんの記事がありました。

「Windows 10 へのアップグレードを拒否する方法をマイクロソフトが公開」

こういうことなんですね。

つまり、アップグレード中に「これは法的文書です」と題された画面が出たところで、画面右下の「拒否」をクリック。

さらに次の画面でも同じく「拒否」をクリックすればいいのですね。

 

この記事で説明されたとおりに私も従って、Windows10から再び元のOSに戻すことができました。

焦りましたが、ともかくひと安心しました。

今回のことなんですが。

どうも私のパソコンのWindows更新の設定が、Windows10へのアップグレードを拒否しないと。

そういう設定になっていたので、自動的に作業が開始されてしまったようなのです。

怖いですね。

その辺り、ちゃんと確認していなかったのです。

まさか、最初から勝手にアップグレードされる状態になっているとは思いませんでした。

MicrosoftのOSをお使いの皆様には、今一度、更新の設定を確認されることをおすすめします。

上述のリンクを貼った記事も参考にしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

あせらない練習

新品価格
¥1,188から
(2016/6/1 17:49時点)