読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙増強に読む、各種オンライン英字新聞記事

性懲りもなく、TOEICを受験しようと思ってるんですね、また。

来月が試験日なんですけれども。

前回は、三月の受験だったんですね。

 

kompirakei.hatenablog.com

 

この記事では「900点が目標」と言ってるんですが、受験結果は800点台に留まりましてね。

ですから、今回の受験では900点越えを達成したいわけです。

そのための課題だった、ボキャビル(語彙増強)の方法なんですけれど。

最近ようやく自分なりに、長続きするものを見つけました。

 

単純なんですが、各国の新聞社の、オンラインの英文記事を読むんですよ。

そして、記事を読んでいて知らない語彙に出くわしたら、手持ちの英英辞書で調べる。

メモ用紙に、調べた語彙を書き留めておく。

そして英文記事を読むのとは別に、折々にこのメモ用紙に書いておいた語彙を確認しまして。

意味を覚えていないものは、また英英辞書で調べるのです。

この繰り返しですね。

ボキャビル!と構えて暗記のために単語帳をひたすら繰るより、続きます。

それというのも、英文記事による各国の報道、読むのが楽しいのです。

書かれている内容に、興味を持てるわけなんです。

そして政治、経済等の報道記事で使われる語彙というのは、ある程度定まっています。

わからないものを辞書で調べていれば、次第に覚えて読み慣れてくるわけなんです。

日々達成感があるのですよ。

やみくもなボキャビルよりも、よほどやりがいを感じます。

f:id:kompirakei:20160901211251j:plain

記事を読みながら書き取り溜め込んだ知らない語彙、意味の曖昧な語彙。

こういうメモ用紙が何枚も溜まっていくのが、楽しいんですね。

各種の報道記事で使用される語彙を習得できれば、TOEICで使用される語彙を見て戸惑うこともないでしょう。

 

最後に、私が普段読んでいる各国メディアのウェブサイトを挙げておきますね。

語彙習得に苦労されている学習者の皆様は、どうぞ参考になさってください。

 

www.mb.com.ph

 

フィリピンのManila Bulletinのサイトですね。

稀に、英語の記事の中にタガログ語が混じっていることがありますが…。

フィリピン事情を知るのにはちょうどいいですね。

 

 

english.yonhapnews.co.kr

 

韓国のYonhap Newsの英語版です。

日本に身近な話題も頻出しますので、興味を持って読める頻度が高いです。

 

 

time.com

 

英語学習者にお馴染みの雑誌、TIMEのサイトです。

定期購読していなくても読める記事が多いです。

独特と言われるTIME英語に触れるきっかけに、いかがですか。

 

 

timesofindia.indiatimes.com

 

インド情報はこちらで。

The Times of Indiaのウェブサイトですぞ。

インドという国の濃い魅力が記事にもにじみ出ます。

報道だけでなく、インドの芸能情報も豊富です。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【DVD-ROM付】オックスフォード現代英英辞典 第9版

【DVD-ROM付】オックスフォード現代英英辞典 第9版