読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キンモクセイを探す旅。帯に短し襷に長し

金木犀(キンモクセイ)の香り。

この季節に特有のものらしいですね。

ここしばらくツイッタを見ていると、「キンモクセイの香りに出会えた!」と嬉しげに語る人々の言葉が折々に目につきました。

それらのツイートを目にして私が思ったのは、「私もキンモクセイの香りをかぎたい!」。

その一念であります。

まあ正確には、「私もキンモクセイの香りをかいで、その旨ツイートしたい」なのでした。

どこぞでキンモクセイの香りを楽しんで、写真を撮って、ツイートしてやろう。

そう思ったのです。

 

しかし街中を歩いていても、なかなかキンモクセイに出くわさない。

そんな折にようやく、「あ、この香りは!」という出会いがありました。

その香りは個人のお宅の庭に咲いているキンモクセイから流れていたもの。

お宅が写ってしまうので、写真も撮りかねました。

懐かしい、いい香りなのです。

しかしせっかく香りをかげても、画像が無くてはしまりがありません。

この季節が終わってしまう前に、またキンモクセイに出会えるのかどうか。

 

それがここ最近、ようやく、写真を取れそうなキンモクセイを見つけましてね。

で、撮ったのです。

f:id:kompirakei:20161021174505j:plain

風に揺れるキンモクセイの花であります。

f:id:kompirakei:20161021175656j:plain

大暴れして、おとなしく写ってくれません。

f:id:kompirakei:20161021175751j:plain

揺れていない上の方を取りました。

豊かな花は、たわわに実った…という果実向けの表現がよく合います。

キンモクセイの木って、わりと背が高いんですね。

しかし肝心なのは、香りです。

花に鼻先を近づけてみます。

なんだか、この写真を撮ったキンモクセイの花は、無臭でした。

無臭ってこともないのでしょうけれど、香りごく控えめ。

固体によって、差があるのかもしれません。

香りが強いときは写真が撮れないし、写真が取れたときは香り控えめだし…。

ちょうどいい出会いっていうのは、得難いものですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エッセンシャルオイル キンモクセイ WJ-452(10mL)[エッセンシャルオイル 加湿器 アロマオイル]

価格:540円
(2016/10/21 18:06時点)
感想(13件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com