読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロウィンの夜、うどんでほうとう

ハロウィンの夜。

ともかくカボチャを食べないといけない、という気持ちになりまして。

冬至とごっちゃになってるんですね。

そのうえで、カボチャグラタンなんてお洒落かも、とは思ったのですがね。

グラタンをつくるのは面倒だったので、「ほうとう」をつくることにしました。

ほうとう山梨県の郷土料理で、カボチャと各種野菜とを味噌で煮込んで、独特の麺を加えたものです。

今回はほうとう麺が手配できませんでしたので、うどんで間に合わせます。

 

まずは昆布でだし取り。

f:id:kompirakei:20161101213343j:plain

普段、あまり昆布を使いません。

本当にこれでだしが出てるのかどうか、心もとないです。

f:id:kompirakei:20161101213905j:plain

だしを取り終えた後、大根、白菜、人参、シイタケ、油揚げ等を加えて数分煮ます。

f:id:kompirakei:20161101214012j:plain

カボチャを加えて、さらに煮ました。

味付けに、味噌をたっぷり加えます。

頃合を見て、うどんを投入します。

f:id:kompirakei:20161101214121j:plain

あんまり煮るとうどんがふやけますので、数分程度で。

f:id:kompirakei:20161101214239j:plain

丼に盛っていただきます。

うどんではいまいち山梨気分が出ませんが…。

山梨気分どころか、ハロウィン気分すらまったく無しです。

お菓子も無し、いたずらも無し、仮装も無し。

たっぷりカボチャのほうとうだけがあります。

味噌とカボチャの組み合わせが、なかなか美味しかったです。

来年のハロウィンにはほうとう麺を手に入れて、本格的なほうとうをつくりたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

はくばく あばれほうとう(260g)

価格:307円
(2016/11/1 22:12時点)
感想(45件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com