読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の即席麺この一杯。ワンタンメン 関西だししょうゆ

ワンタンメンが時々食べたくなるんですよね。

エースコックのワンタンメン。

最近また、食べたくなりまして。

それとはなしにお店で探していたら、新商品が出てました。

f:id:kompirakei:20161110150402j:plain

「ワンタンメン 関西だししょうゆ」です。

f:id:kompirakei:20161110233645j:plain

同名の、カルビーのポテトチップスとのタイアップ商品なんですね。

関西だししょうゆ。

私も好きなポテトチップスの種類です。

主に関西圏で販売されている商品です。

ちなみに、ワンタンメンの販売元エースコックも、大阪府吹田市にある企業でした。

f:id:kompirakei:20161110234118j:plain

お馴染み、ワンタンと合わさった麺ですね。

f:id:kompirakei:20161110234240j:plain

別添えで粉末スープがついています。

この小袋の中身が、通常のワンタンメンのそれとは違うのですね。

関西だししょうゆのエッセンスがここに…!

 

ではつくって参りましょう。

500ミリリットルのお湯を鍋で沸かし、ワンタンメンを3分間ゆでます。

火を止めて粉末スープを入れて混ぜ、器に移して出来上がりです。

f:id:kompirakei:20161110234613j:plain

ポテトチップスのそれ、もっと言えばうどんを連想させる、鰹の香りです。

スープの見た目は、通常のワンタンメンよりも若干濃いぐらいの色合いですね。

食べてみたところは、定番の柔らかワンタンに、もちもちの麺。

脂こってりスープ。

それらは、従来のものとおおむね同じ食感ながら。

鰹と昆布が加えられたことで、違った旨味のある、和風の味わいになりました。

関西だししょうゆ。

ポテトチップスとのタイアップを通して、ワンタンメンの新たな一面が露わになったようです。

ラーメンという日本食を模した他の即席麺たちの中で、今まで中国寄りの個性を保ってきたワンタンメン。

それがラーメンをすら飛び越して、香りと旨味でうどんに近い日本的な一品になりました。

大きな変身です。

うどんにワンタンが入っている!と考えたら奇異ではありますが。

ワンタンメンのスープがうどん的になっても、奇異ではないのであります。

しみじみ、美味しくいただきました。

  

ワンタンメン、まだまだいろんな味のスープに馴染むことができそうです。

カレー味ワンタンメンなんてあれば、きっと美味しいと思いますよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エース ワンタンメン関西だししょうゆ5食パック

価格:419円
(2016/11/11 15:41時点)
感想(0件)

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com