読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の即席麺この一杯。スガキヤラーメン

名古屋と言えば!

f:id:kompirakei:20160927171121j:plain

スガキヤラーメン!

異論はありましょうけれど、いったい愛知県外で味わえる名古屋グルメって、スガキヤラーメン以外にありましたか!?

と私は皆様に問いたいです。

今でこそ愛知、名古屋発のグルメが日本全国に浸透し始めていますけれど。

私が小さい頃から親しんでいる名古屋グルメとして、スガキヤラーメンの存在は巨大なのです。

というわけで今日の一杯。

寿がきや食品スガキヤラーメンであります。

f:id:kompirakei:20160927171436j:plain

パッケージ裏は、あっさりしたデザインですね。

寿がきや食品は愛知県豊明市の会社です。

飲食店としてのスガキヤラーメンのお店を展開するスガキコシステムズ株式会社、こちらは名古屋市の会社なんです。

寿がきや食品の方は、即席麺等をつくる、製造拠点なのですね。

f:id:kompirakei:20160927171811j:plain

麺とスープ類は、プラスチックのトレーに入っていました。

ノンフライの、細い縮れ麺ですね。

f:id:kompirakei:20160927172059j:plain

麺の他に、液体スープとかくし味の小袋が入っています。

かくし味、いい響きですね。

 

作り方なんですがね。

500ミリリットルのお湯を鍋に沸かして、麺を入れて3分間ゆでるのです。

ゆでながら、箸でほぐした方がいいらしいです。

3分後、火を止めて液体スープとかくし味を加えて混ぜ、出来上がりです。

f:id:kompirakei:20160927172441j:plain

漂ってくる香りが、お店のスガキヤラーメンとおんなじ!

魚介系の、強い香りなのです。

伝統の、「だしを効かせた和風とんこつ」味なのです。

食欲を激しくあおられます。

 

食べてみたところ、まさにスガキヤラーメン。

お店の味を再現したというより、お店の味そのものですね。

麺は若干違いますけどね。

コシが強い細めの縮れ麺、これはこれで歯応えがあって、美味しいです。

自分で生卵を落としたり、刻みネギを加えてもいいかもしれませんね~。

懐かしのスガキヤのお店、さらには名古屋の地に行ってみたくなる。

そんな一杯でした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

即席スガキヤラーメン(3食入)

価格:410円
(2016/9/27 17:30時点)
感想(4件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com