読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Straits Timesの記事より。シンガポリアンにミロをお届け

シンガポールのメディア、The Straits Timesの記事からです。

 

www.straitstimes.com

 

シンガポールの人たちに、ミニバンに乗せて乳飲料の「ミロ」が振舞われます。

Nathan Hartonoというアマチュア歌手の男性が、テレビの歌唱コンクール番組に参加したそうです。

Hartono氏、決勝戦の前に、「私が勝ったらミニバンを借りて、冷たいミロを皆に届ける」と。

インタビューの席で、そう発言しました。

それに反応したのがミロの販売元、ネスレ

「あなたが勝っても負けても、あなたをサポートします」と表明したんですね。

Hartono氏はめでたく、決勝戦参加者の中でも最も高い点数を得たそうです。

 

せっかくですから、Hartono氏の歌を聴いてみましょう。

結構な歌声ですね。

これからシンガポールのどこかの街角で、ミニバンからよく冷えたミロが配られるんだと思います。

よかったですね。

 

この上記の記事を読んで、私もミロのことを懐かしく思いました。

幼稚園から小学校に行っていた頃でしょうか、よく飲んでいたんですね。

ミロは麦芽による独特の香りを持った、ココアのような粉末なんです。

それを、水か牛乳に混ぜて飲むのですね。

麦芽の香りと甘さとで、お気に入りでした。

大きくなってからは、全然飲んでませんね。

すっかりミロと疎遠になってしまっていました。

最寄りの量販店等で売られているかどうか、普段気にすることもなかったのです。

今でも売っているのでしょうか。

懐かしいし、ちょっと飲みたくなってきましたね。

お店に行ってミロがあるかどうか、見てこようと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ネスレ ミロ オリジナル 240g[ネスレ 穀物飲料]

価格:356円
(2016/10/4 12:26時点)
感想(13件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com