読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の即席麺この一杯。サッポロ一番 塩らーめんどんぶり じゃがバター味

冬場に美味しいラーメンは、辛いラーメン。

例えば、韓国即席麺のような。

でもそれ以外でも、こってり系ラーメンも美味しいんですよね。 

f:id:kompirakei:20161204195035j:plain

こちらをいただきました。

サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめんどんぶり じゃがバター味」です。

私、これまでサンヨー食品は「サッポロ一番シリーズばかり出してる会社」ぐらいの理解で、あまり関心が強くなかったのですね。

ところが最近同社が出した「和ラー」シリーズがもう、とても美味しくて。

それだったら今一度、サッポロ一番シリーズも含めて改めてサンヨー食品の製品をいろいろと試してみたいな、なんて。

そういう好奇心が強まったんです。

今回のじゃがバター味も、そういう意味で期待が持てるわけですね。

f:id:kompirakei:20161209165715j:plain

和ラー以外でサッポロ一番シリーズのカップ麺を買うのは、これが初めて…な気がします。

サッポロ一番と言えば袋麺!のイメージが強いのですね。

f:id:kompirakei:20161209170132j:plain

346キロカロリー、カップ麺としてはさほど高くもない数値…なのですが。

脂質は15.9グラムとなってます。

やはり、じゃがバターですから、こってり目なのですね。

f:id:kompirakei:20161209170339j:plain

麺はあっさりした外見ですな。

f:id:kompirakei:20161209170656j:plain

別添えでかやく、調味油、特製スープの小袋がついています。

まずは、特製スープとかやくをカップ内に入れましょうね。

f:id:kompirakei:20161209170845j:plain

かやくの内訳は、ちっちゃいミニチュア的なフライドポテトに、ネギとコーンです。

北海道っぽさが出てますなあ。

さすがサッポロ一番

粉末スープも、いい香りがしてます。

ここに熱湯を注ぎましょう。

3分後、調味湯を中に注いでかき混ぜ、出来上がりであります。

f:id:kompirakei:20161209171049j:plain

どうですか、見るからにこってりこってりでしょう…?

かぎ慣れた塩ラーメンの香りに、調味油のバターの香りが合わさりました。

食欲をそそる、濃厚な香りになっています。

塩ラーメンでお馴染み、ゴマも入っています。

ポテトは小さくて量が少ないのでインパクトはないですが、歯ごたえは悪くないですね。

さくさくしています。

麺はストレートな細麺で、サッポロ一番の袋麺のそれよりも美味しく感じました。

しかしなんと言っても、この濃厚なこってりスープ。

寒い季節にしみじみと味わいたくなる一品です。

 

ポテトとバターの組み合わせは、ラーメンでも活かせるんですね。

よくを言えば、もう少しポテトに勢いが欲しかったところではありますが。

激辛系ラーメンとこってり系ラーメン、冬場に食べ分けるのも楽しみですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

サンヨー食品 サッポロ一番 塩らーめんどんぶり じゃがバター 12入

価格:2,016円
(2016/12/9 17:17時点)
感想(0件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com