読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の即席麺この一杯。보리라면(ボリラミョン、大麦ラーメン)

先日、大阪市内を散策しましてね。

 

kompirakei.hatenablog.com

 

ついでに、韓国即席麺をいくつか仕入れてきたのです。

いいものが、いろいろ手に入りました。

f:id:kompirakei:20161123010128j:plain

今日は、この一杯をいただきましょう。

보리라면(ボリラミョン、大麦ラーメン)です。

麺に通常の小麦でなく、大麦を使ったラーメンなのですね。

発売元は、맥소반(Macsobahn)です。

…聞いたことのないメーカーですね。

f:id:kompirakei:20161123010752j:plain

シンプルだけれど、センスを感じさせるデザインです。

熱量が、527キロカロリー!

袋麺にしては、結構な値ですね。

たんぱく質は13グラムでした。

大麦から麺をつくると、栄養豊富になるのかもしれません。

f:id:kompirakei:20161123011143j:plain

問題のボリミョン(大麦麺)であります。

見るからに、独特。

色合いが何となく、日本のお蕎麦のような感じなんですね。

新鮮です。

f:id:kompirakei:20161123011408j:plain

別添えは분말스프(プンマルスプ、粉末スープ)と후레이크(フレイク、かやく)の小袋二種であります。

それぞれ赤と緑の唐辛子イラストの上に「매운맛(メウンマッ、辛口)」ってわざわざ書いてあるんですよ。

ほほう、そんなに辛いのかい?

と、辛い韓国即席麺好きの私を喜ばせる演出のようです。

さっそくつくっていきましょう。

 

550ミリリットルのお湯を沸かして、麺と분말스프、そして후레이크を投入します。

4分間ゆでましょう。

出来上がりです。

f:id:kompirakei:20161123011923j:plain

なんか本当に、「日本のお蕎麦を韓国式激辛スープでつくってみました」って外見です。

実際はお蕎麦じゃなくて、大麦なんですけれど。

ちなみに韓国には막국수(マッククス)と言って、蕎麦粉を使った冷麺もあるんです。

私、釜山に行ったときに食べたんですが、美味しかったですよ。

ただ日本と違って、あちらには温かいお蕎麦を食べる習慣はないみたいですね。

 

とにかく食べてみます。

スープからは、鼻に伝わってくる濃厚な香りがありますね。

かやくは韓国即席麺の定番、シイタケ、ネギ、ニンジンでした。

麺の方は、見た目もその独特の歯ごたえも日本のお蕎麦に似ていて、弾力があります。

この麺のおかげで、韓国即席麺としてはかなり異質なものを食べている感じがします…。

この食感は、日清食品の「どん兵衛」のそばをイメージしてもらうと、わかりいいかもしれません。

スープそのものは、しっかり辛くて旨味のある、韓国即席麺としてはごく一般的なものなのですがね。

麺がユニークなおかげで、全体の印象がかなり変わります。

新しい経験でした。

美味しかったです。

 

麺が変わると食感もずいぶん違って、より美味しく感じられるのは不思議です。

大麦でできた麺、いいですねえ。

こういう感想が出るのは、一般的な韓国即席麺に慣れすぎたせいかな?という自戒がなきにしもあらず。

いや、実際まだまだ食べ足りませんがね。

これからも、韓国即席麺全般をどんどん探求していくつもりです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【マックソバン】麦ラーメン Wellbeing 5袋 x 114g ★麦の香ばしい味と栄養がそのまま / 大麦の粉で作った麺 ★健康ラーメン / MSG無添加 / 麦の粉40% / 健康食 / インスタントラーメン / 韓国食材【韓国ラーメン】【韓国食品】

価格:750円
(2016/11/23 01:30時点)
感想(0件)

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com