読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島駅から河川敷へ。大阪市の旅

所用があって、そのついでにまた大阪市内を歩いてきました。

f:id:kompirakei:20170129223635j:plain

JR大阪環状線の福島駅にやって来ましたよ。

福島駅は大阪駅のお隣で、この福島界隈はオフィスビルと飲食店が多いです。

f:id:kompirakei:20170129224114j:plain

駅の近くにある商店街には、占いのお店が集まっていることでも有名です。

売れても占い、福島聖天通商店街。

環状線の高架を挟んだ向こう側にある了徳院というお寺が、歓喜天(聖天さん)を祀っていることにちなんだ名前のようですね。

f:id:kompirakei:20170129224501j:plain

売れても占い商店街には、飲食店が目立ちます。

夜間営業の居酒屋店などが主なのか、私が来た日中には閉まっているお店が多かったです。

占いのお店は、商店街の入口辺りでは見かけませんでした。

f:id:kompirakei:20170129224729j:plain

福島を南北に通るメインストリート、なにわ筋沿いには、関西将棋会館もあります。

中にはプロ棋士の指導を受けられる将棋教室とか、将棋道場もあって、対戦もできるらしいですよ。

私は将棋が弱くて苦手なのであまり入る気になれませんが、好きな人なら楽しめると思います。

 

界隈を北に向けて歩きます。

北にある、淀川の河川敷を見てみたいな、と思ったのですね。

なにわ筋の西を通っている、あみだ池筋を抜けて行きますよ。

f:id:kompirakei:20170129225722j:plain

これお寺さんの建物らしいんですが、最初見たときマンションだと思いました。

本門佛立宗という、日蓮上人の流れを汲む宗派だそうです。

この大きな建物の中に本堂、講堂など各種の施設が入っているんだとか。

都会だと、お寺さんもこう現代的になるんですね。

f:id:kompirakei:20170129230733j:plain

八阪神社もありました。

境内に社殿の復興記念碑がありまして。

その碑文によると、この神社の辺りは「王仁(わに)博士」ゆかりの土地なんだそうです。

王仁は古代、朝鮮半島にあった百済国から日本までやって来て、漢字等を伝えた人だという伝承があります。

もともと、その王仁博士を祀っていた祠がここにあったそうで。

ところがその祠が天変地異に遭って、土中に埋もれてしまいました。

数百年後に土地の人が祠の跡を発見して、改めて素戔男尊を合わせてお祀りするようになったのだそうです。

それが八阪神社になった由来なのですね。

江戸時代に社殿が復興されましたが戦災で失われたので、戦後新たに有志の力で再建されたということです。

街中の小さな神社でしたが、いろいろと来歴があるのですね。

f:id:kompirakei:20170129232646j:plain

境内には猫ちゃんの姿がちらほら。

 

お参りの後、再び歩きを再開します。

f:id:kompirakei:20170129233248j:plain

梅田スカイビルの姿が見えます。

大都会梅田の西にあるこのあみだ池筋沿いは、工場に個人商店などが多くて、若干庶民的な町の雰囲気ですね。

f:id:kompirakei:20170129233858j:plain

本格的に工場の多いエリアにやってきました。

ここまで来ると、淀川の河川敷まですぐです。

f:id:kompirakei:20170129234106j:plain

工場のレンガ壁に接する公園、なかなかいい雰囲気。

f:id:kompirakei:20170129234328j:plain

河川敷に出る鉄橋を発見しました。

渡りましょう。

f:id:kompirakei:20170129234625j:plain

静かに渡りましょう。

f:id:kompirakei:20170129234707j:plain

風で揺れます。

f:id:kompirakei:20170129234800j:plain

土手の向こうが河川敷。

f:id:kompirakei:20170129235137j:plain

風景が開けました。

こんな感じなんですね。

f:id:kompirakei:20170129235228j:plain

都会と工場街とを抜けた先にこういう広々とした場所があって、何か緊張がほぐれました。

しばらく立ち尽くして、広さを堪能します。

河川敷の公園、いいですね。

 

歩き回っておなかが空いたので、帰る道がてらお昼をとるお店を探すことにします。

と言っても、福島界隈に目星をつけているお店がありましてね。

f:id:kompirakei:20170130000134j:plain

心斎橋に本店のあるラーメンチェーン、「ラーメンまこと屋」の福島店です。

お隣には「福島上等カレー」の本店も見えますね。

以前にこの福島店で何度かラーメンを食べていたのですが、いつの間にか道路向かいの場所に移転して新しくなってました。

ここのラーメン、結構好きなのです。

f:id:kompirakei:20170130000236j:plain

「とろ~り半熟煮玉子鶏醤ラーメン」を注文しました。

750円でした。

ネギ、白菜等の野菜がたっぷり入った、鶏ガラスープの醤油ラーメンです。

煮玉子とろとろ、チャーシューもとろとろ。

スープには鶏のそぼろ肉も入っています。

麺は細麺で、ゆで加減も選べます。

美味しくいただきました。

今回は鶏ガラの鶏醤ラーメンにしましたが、ラーメンまこと屋では牛骨スープの牛醤ラーメンも美味しいです。

大阪府内のあちこちに支店があるので、大阪にお越しの際に機会があればぜひ入ってみてください。

 

帰り際の一枚。

f:id:kompirakei:20170130000959j:plain

JR福島駅ホームからの風景です。

飲食店の多い福島界隈、食べ歩きが楽しそうです。

時々遊びに来たいものですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ
にほんブログ村

タベテ だし麺 比内地鶏だし 醤油ラーメン(101g)【タベテ(tabete)】

価格:165円
(2017/1/30 00:19時点)
感想(1件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com