読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の即席麺この一杯。蒙古タンメン中本北極ラーメン

こないだ、「蒙古タンメン中本辛旨飯」を食べたんですよね。

蒙古タンメン中本辛旨飯。

セブンイレブンで販売している、辛いコンビニ食品であります。

まあ、なかなか美味しかったですね。

それからまだいくばくも経ってないんですがね。

また蒙古タンメン中本絡みの新商品?が出たそうで。

今回はラーメンだそうで、気になってたんです。

f:id:kompirakei:20160715175156j:plain

蒙古タンメン中本、北極ラーメン。

買ってきました。

蒙古タンメン中本のお店に、実際にそういうラーメンがあるらしいです。

お店のメニューの中でも特に辛い一品なんだそうで。

その実際のメニューを、カップ麺で再現したのが当商品なのですね。

f:id:kompirakei:20160715175439j:plain

激辛オイルがついていますね。

f:id:kompirakei:20160715175629j:plain

最初から入っている、粉末スープ、赤いですなあ…。

さっそくお湯を注いでみましょう。

お湯を注いだら、5分間待ちます。

待ちました。

f:id:kompirakei:20160715175749j:plain

美味しそうにできあがりました。

この時点でスープを飲んでみましたが、もうなかなかの辛さです。

でも私は辛い食べ物が好物なので、早々と激辛オイルを全部入れてしまいます。

f:id:kompirakei:20160715175904j:plain

美味しそうですなあ。

辛そうな、いい香りです。

麺をすすってみました。

とても辛かったです。

韓国の激辛即席麺、불닭볶음면(プルダッポックンミョン)に匹敵する辛さであります。

いや、もしかしたら若干上回るかもしれません。

 

辛いー、とうめきながら麺をすすり続けました。

この麺、独特の形をしていてコシが強く、その食感がなかなか素晴らしいのですね。

すすって食べて、次第に麺はなくなっていきます。

そうすると、危惧していたことですが、スープを飲まないといけなくなるんです。

激辛即席麺好きの私が持つ辞書には、「スープを残す」などという項目はありません。

それで、スープを最後まで飲みました。

最初は、辛さのあまり唇が痛かったです。

でも慣れてくると、まるでそこいらの日常のラーメンのスープを扱っているかのように。

ごく自然に、激辛スープを飲み干していました。

それも、激辛さ以外に、美味しさがスープにあるからなんでしょうね。

辛さを除くと、甘みがあってなかなかの味わいなのです。

食べ終えて、私ちょっと胃が熱いですが…。

激辛即席麺好きの方にはお勧めします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

らあめん花月嵐激辛壺ニラ(壺付き)

新品価格
¥2,980から
(2016/7/15 18:23時点)