2019年春韓国大邱旅行二日目(3)。전주(全州)行き高速バスに乗る。週末の全州は宿に困る

홍콩반점0410(香港飯店0410)で本場の짜장면(チャジャンミョン)を食べることが出来て、満足しましたね。

韓国で、何を食べるか迷ったら、韓国中華。

そういうことにしましょう。

大邱バスターミナルに戻り、13時30分発の전주(全州)行き高速バスに乗り込みました。

f:id:kompirakei:20200216164200j:plain

沿道の風景が綺麗だったので、撮りました。

高速バスの車窓から見る韓国の風景、なだらかな山並が続くので見ていて心が和むのですね。

f:id:kompirakei:20200216165812j:plain

大邱を出て一時間ほど走ったところで手洗い休憩に入りました。

大邱から全州へ行く道筋のちょうど中ほどにある、거창군(居昌郡)のサービスエリアです。

f:id:kompirakei:20200216170300j:plain

大邱もリンゴの産地として有名なのですが、この居昌郡もそうらしいですな。

リンゴをモチーフにした観光施設が併設されてありました。

私はリンゴにはあまり興味が無く、中には入りませんでした。

リンゴは韓国語では사과(サグァ)です。

f:id:kompirakei:20200216170546j:plain

韓国製CGアニメ、『Larva』のゲーム機が置いてあります。

私はコインを投入したりはしませんでした。

『Larva』はYouTubeにも公式チャンネルがあって動画が見られます。

下品な描写も多いので閲覧にはご注意を。

このユーモアのセンスに慣れてくると、わりと中毒性のある面白さです。

見てても全然韓国語の学習の役には立ちませんがね、喋る人は出てこないので。

f:id:kompirakei:20200216171422j:plain

手洗いを済ませた後に再びバスに乗り、全州に向かいます。

f:id:kompirakei:20200216172056j:plain

全州に到着したのが17時前でした。

大邱バスターミナルを出て、だいたい3時間と少しかかりましたね。

着いてすぐ、全州バスターミナルの近辺のモーテル街で今夜の宿を探しにかかりました。

ところが、週末で全州に韓国中から観光客が集まっているらしく、フロントで満室だと断られるのですね。

また部屋はあっても、宿泊料金自体が80000ウォン(約8000円)とか90000ウォン(約9000円)とか高い価格設定の店舗だったりして、私にはちょっと泊まれない、というモーテルだったり。

観光地としての全州の人気、凄いんですね。

ようやく一泊60000ウォン(約6000円)で空き室有りというモーテルを見つけて、宿泊することにしました。

韓国でモーテルに泊まる際の宿泊料として、だいたい30000ウォン前後が私の理想なのですけれど…。

週末の全州はかなり相場が高くなるようですね。

f:id:kompirakei:20200216172615j:plain

しかしベッド付きの部屋がもう空いてなかったのか、床に布団を敷いて寝るスタイルの部屋でした。

それもオンドル床ではなく、ホットカーペット

まあ春だし、夏並に暑いのでオンドルか否かにはこの際こだわりません。

そして壁に描かれた写真の風景が素敵だったので、かなり気分を良くしました。

f:id:kompirakei:20200216173301j:plain

大型テレビ、パソコンあり。

悪くないです。

掃除もちゃんとされてます。 

f:id:kompirakei:20200216175104j:plain

もう17時を過ぎてますが、まだ休むには早い時間です。

観光に出向きます。

ちょっときついのが、モーテル街のある全州バスターミナル界隈から、観光の中心地である「전주 한옥마을(全州韓屋マウル)」のあるあたりまで、南にかなり歩かないといけないんですね。

3キロほどはありましょうか。

路線バスがきっとあるはずなのですが、全州の街をちょっと歩いてみたかったのでした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

マイコン式 全自動石焼機 釜焼全州TB-8型(8ヶ口) LPガス

価格:861,300円
(2020/2/16 18:01時点)
感想(0件)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

2019年春韓国大邱旅行二日目(2)。수성시장(寿城市場)界隈。東大邱駅前で짜장면(チャジャンミョン)

大邱駅から地下鉄に乗って、3号線の수성시장역(寿城市場駅)で降りました。

f:id:kompirakei:20200210001403j:plain

なんでここで降りたのかって言うと、特に理由はないんですね。

数時間で観光して戻って来られる場所が思いつかなくて、市場って駅名に入ってるところで降りれば近くで市場の見物ができるかな、と思ったんですね。

あと「別に無理して短い時間で観光地に行かんでも、街歩きするだけでもええんちゃうか」と思ったわけでもあります。

f:id:kompirakei:20200210001755j:plain

3号線の高架ですな。

f:id:kompirakei:20200210002508j:plain

やはり大邱では自転車を見かけます。

自転車が一般的ではない韓国では異色の街…なんではないでしょうか。

ただ私が韓国に来て嬉しいのは歩道を走る自転車がいないことだと思っているので、できれば自転車なんて韓国で流行して欲しくないな、なんて勝手な願望を抱いているのですけれども。

できれば廉価なママチャリなんかは、ずっと売らないでもらいたいです。

f:id:kompirakei:20200210002838j:plain

この界隈が수성시장(寿城市場)らしいですね。

f:id:kompirakei:20200210003119j:plain

観葉植物なんかを扱うお店ですね。

f:id:kompirakei:20200210003408j:plain

お餅を売る店の店舗前の路上に野菜が並べてあります。

この商店街の並びには飲食店もあるので、買い物の途中に空腹になれば食事もできます。

f:id:kompirakei:20200210003830j:plain

高層集合住宅が多い界隈でもあるので、在来の個人経営の店舗も経営が成り立つんでしょうね。

日本では郊外の大型ショッピングモールに客足を取られて、駅前の商店街がシャッター通りになってしまってますよね。

韓国にも大型ショッピングモールはあるようですけれど、個人経営の集まりの商店街とか零細の路上販売の業者が残っているので、日本の街とはずいぶん違う風景を生んでいるように思います。

しかし韓国でも、そうした従来からの業態では高齢化が進んで跡継ぎもいない…というのは日本と事情が一緒のようですね。

商店街にもお年寄りの姿が目立ちました。

f:id:kompirakei:20200210004606j:plain

躍起になって観光名所を巡るわけでもなく、目的地を決めずに外国の街を適当に歩いてみる…というのが一番面白いし、気楽でいいですね。

そう言いながらも、観光名所を消化するような旅がわかりやすいので、おのずとそうなってしまうんですけれどね、私の旅も。

本日も、午後からはそうなってしまいます。

 

そろそろ正午前なので、昼食をとる時間も考えて、寿城市場駅から東大邱駅に戻ります。

f:id:kompirakei:20200210005745j:plain

大邱駅南側にあるこのお店…。

홍콩반점0410(香港飯店0410)なんですけれど。

確か、前に東京の新大久保で店舗を見かけたような…と思ったんですね。

というか、韓国にも香港飯店0410の店舗があるとは知りませんでした。

韓国中華料理のチェーン店なんですね。

今回の旅行中に、一度本場の짜장면(チャジャンミョン)を食べてみたかったのです。

ちょうどいい機会です。

席に着いて、짜장면を注文しました。

4500ウォン(約450円)で、かなりお手頃です。

日本にある韓国中華のお店で짜장면を注文すると、800円とかそれ以上することが多いです。

このお店は注文時に席で料金を前払いするスタイルみたいで、店員さんが話しかけてくるのですが私は意味がわからず、首をかしげてばかりいました。

店員さんの冷静で根気強い語りかけの末にその微妙なニュアンスをようやく理解できて、お財布を開いたのでした。

やっぱり韓国語、話せないにしても相手の話していることの意味がわかるぐらいにはならないと、韓国旅の際にいろいろ不便がありますね、

前回の韓国旅行でもそう思ったのですが、今回までになかなか上達しなかったですね。

f:id:kompirakei:20200210010311j:plain

定番の付け合せ。

ここはキムチはなかったです。

タクアンと生玉ねぎを食べながら、짜장면に期待しまくっています。

f:id:kompirakei:20200210010816j:plain

今回は注文しませんでしたが、탕수육(タンスユク、酢豚)も韓国中華の定番です。

これは日本国内の韓国中華の店でも私は食べたことがありません、高いので。

탕수육は韓国のお店でも高いんですね。

탕수육小が11000ウォン、キャンペーン中は8900ウォン。

これはもうごちそうですね。

機会があればいつか食べてみたい、ぐらいの料理です。

f:id:kompirakei:20200210011334j:plain

来ましたね。

玉ねぎを煮詰めた甘辛い味噌ダレを絡めていただく麺料理、짜장면。

美味しくいただきました。

戦後の日本で中華そばがそうだったように、짜장면も韓国家庭で時々おめかしして食べに行く、ちょっとしたごちそうだったらしいです。

今は庶民が気軽に食べられるようになって、いいですね。

韓国ドラマを見ていると、出前料理の定番みたいで、自宅から注文して食べることも多いようです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【送料無料】一品 ジャージャー麺 200g 8袋 八道 ジャジャン ジャージャーン 韓国 料理 食品 インスタント ラーメン 乾麺 らーめん

価格:1,923円
(2020/2/10 01:21時点)
感想(0件)

 

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

2019年春韓国大邱旅行二日目(1)。東大邱バスターミナル。참소주と나라さん。Isaac Toastの토스트

二日目はちょっと寝坊しましたね。

荷物をまとめて宿をチェックアウトしたら、もう午前9時前でした。

f:id:kompirakei:20200209215220j:plain

大邱駅には東大邱バスターミナルが併設されてますよね。

軍人さんの姿も見えます。

今日はですね、大邱を出まして、有名な観光地の全州に行ってみようと思っているんですね。

全州は全羅北道の中心にある都市であり、李氏朝鮮の初代国王、李成桂(イ・ソンゲ)の本貫地でもあります。

高速バスのチケット売り場に急ぎましょう。

チケット売り場前は人で混んでいました。

大邱は近郊に米軍施設を擁する軍事拠点ということもあってか、韓国空軍の軍人さんの姿もちらほら。

f:id:kompirakei:20200209220024j:plain

ハングルが読めるこの私も、時刻表とか情報量の多い媒体から自分の求める情報を探し出すのはひと苦労であります。

真ん中あたりが全州行きの便の時刻になりますね。

現在の時間が9時20分なので〈주말(週末)〉の枠の9時30分の便に乗れますね。

f:id:kompirakei:20200209220405j:plain

しかし窓口で行き先を告げると従業員の方に「時間遅い便しかないけどいい?」というようなことを聞かれて。

全州に行くのは決めていたのでチケットは購入したのですが、なんと13:30分発の便です。

なんと四時間先。

頭が真っ白になってしまいました。

チケットを買った後で、「断って鉄道で全州に行けばよかったかな」と思ったのですが、もう遅いです。

私の拙い韓国語では、払い戻しの交渉は難しく、また鉄道の運行間隔もよく知らないので。

このままお昼のバス便の発車時間まで時間を潰すしかないですね。

f:id:kompirakei:20200209221206j:plain

大邱駅の南口界隈です。

お昼まで大邱の街をできるだけ散策しましょう。

f:id:kompirakei:20200209221356j:plain

K-POPのアイドルグループHello Venusの나라(ナラ)さんが宣伝幟になってました。

나라さん好きです。

「맛있는 참(おいしいチャム)」って焼酎商品の宣伝ですな。

宣伝文句の「목넘김이 부드럽다」は「のどごし爽やかだ」ぐらいの意味みたいですよ。

同じタイプの참이슬(チャミスル)ってお酒が有名ですがね。

맛있는 참って商品のことは知りませんでした。

おそらくは참이슬の競争相手なんでしょうね。

他にも나라さんの動画がありました。

どうも참소주(チャム焼酎)って焼酎のジャンルがあるっぽいです。

f:id:kompirakei:20200209224242j:plain

大邱駅の南側にはモーテル街があるのですが、そのさなかの大通り沿いには居酒屋的な飲食店が多いみたいです。

若干、夜の街の風情ですね。

夜になったら私も참소주を飲みたいです。

f:id:kompirakei:20200209224847j:plain

大邱駅に戻って、地下鉄で適度な遠出をしましょう。

ところで目の前の街路樹、日本で見たことがないのですが、風が吹くと上からふわふわの綿毛が降ってくる、不思議な木なのでした。

たぶん韓国の固有種なのでしょう。

 

地下鉄に乗る前に、寄る場所がありました。

朝食をまだ食べていなかったんです。

そして私は先ほど高速バスのターミナルの上階の飲食店街に、Isaac Toastの店舗があるのを見つけてあったのです。

f:id:kompirakei:20200209230550j:plain

キンパプ店の案内に混じってIsaac Toastのもあります。

토스트(トースト)のお店で小粋な朝食。

旅の朝にこれ以上期待するものがありましょうか。

f:id:kompirakei:20200209231143j:plain

お客さんが多くて、ちょっと入りにくいですな。

席が空いてる感じがしない…。 

皆さん、バス待ちの人たちでしょうね。

しばらく様子を見てると席が空いたので、席に荷物を置いてカウンタで注文しました。

待つこと10分ばかり。

f:id:kompirakei:20200209231553j:plain

頼んだのは감자(カムジャ、じゃがいも)の토스트と、期間限定商品の수박(スバク、すいか)のフレッシュジュースです。

f:id:kompirakei:20200209232009j:plain

감자토스트、3000ウォン(約300円)でした。

チーズとハッシュドポテト、それから焼き卵を挟んであります。

できたて熱々、おいしゅうございます。

あと、これはIsaac Toastの토스트の特徴なのですが、パンの内側に甘いフルーツソースを塗りこんであるのです。

このフルーツソースで特徴的な甘い、でもちゃんと美味しい味わいになっております。

日本ではデザート以外で甘いソースなんか、あんまり使うことはないですよね。

f:id:kompirakei:20200209232507j:plain

수박(スバク、すいか)のフレッシュジュース。

値段は確か、これも3000ウォンだったと思います。

すいかってことは甘ったるい味なんではと予想しましたが、意外に甘さ控えめ。

全然くどくないです。

すっきりとしたのどごしで、おいしゅうございました。

나라さんの참소주広告で覚えた「목넘김이 부드럽다(のどごし爽やかだ)」をすいかジュースにも使えますね。

先にも書きましたが、すいかジュースは期間限定商品なので、レアです。

他にも定番品としてイチゴ、キウイ、マンゴー、バナナのフレッシュジュースがありました。

他のもいろいろ飲んでみたくなります。

f:id:kompirakei:20200209233402j:plain

토스트のメニューが豊富なんですよねえ。

がっつりしたものもあるし、トーストの代わりにベーグルとマフィンを使ったメニューもありますね。

今回はひとつしか頼まなかったんですが、토스트ひとつで結構おなかがふくれまして。

メニュー制覇するなら一度に2個ぐらい食べてみたいところですけれど、朝食では無理ですね。

おなかを空かせて昼食にするぐらいならチャレンジできるかもですね。

Isaac Toast、期待を裏切らずで、気に入りました。

今度から、韓国旅行に来たら必ず一度は系列の店舗で朝食をいただきたいです。

 

ちなみに、前日に반월당역(半月堂駅)構内のIsaac Toast店舗で見たBBANGCATのタイアップバッグのこと、すっかり忘れていました。

この東大邱バスターミナルの店舗には告知のポスター等が掲示されていなかったので、おそらく対象店舗ではなかったのでしょうね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ホットサンドメーカー 【50種レシピ本+選べる特典】 レコルト プラッド 厚焼き【送料無料】 recolte プレスサンドメーカープラッド 耳まで 両面焼き 1枚焼き ホットサンド RPS-2 スイーツ デザート おうちカフェ 朝食

価格:4,950円
(2020/2/9 23:49時点)
感想(738件)

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

2019年春韓国大邱旅行一日目(4)。夜の서문시장(西門市場)散策。夜市が人気です。宿でコンビニ食

서문시장역(西門市場駅)の界隈まで歩いてきました。

f:id:kompirakei:20200209201108j:plain

大邱都市鉄道の3号線は高架上を走る路線なんですね。

ここから서문시장(西門市場)まですぐです。

というか、敷地は鉄道の高架に隣接しています。

f:id:kompirakei:20200209201602j:plain

広大なアーケード商店街なんですね。

しかし見たところ、店はもうやってないですね…。

f:id:kompirakei:20200209201728j:plain

ここも早い時間に来るべきだったかな、というスポットなのでした。

ただ夜中に営業している夜市の屋台街があるので、その夜市に行ってみましょう。

夜市って言うと韓国というより台湾っぽいですがね。

f:id:kompirakei:20200209202232j:plain

夜市は結構な人のにぎわいです。

西門市場の夜市、大邱の新名所みたいですね。

食べ物のおいしそうな香り。

f:id:kompirakei:20200209202713j:plain

友だちどうしで食べ物をシェアしたりして、皆で楽しんでいる雰囲気でした。

ちなみに頭上の横断幕に「대구시청 신청사는 현위치에 건립해야!」と書いてありますね。

どういう意味かと思って今、翻訳機を使ったら「大邱市庁の市庁舎は現在地に建設すべき!」という内容でした。

現地で見たときは「대구시청って大邱市場のことで何かここのことを書いてんだろ」ぐらいに思ってましたが、대구시청は大邱市庁で、大邱市場なら대구시장です。

ハングルの読み間違いでした。

大邱市庁の建て替えで何か揉めてたんでしょうね。

f:id:kompirakei:20200209203854j:plain

まだ夕食を済ませていなくて、おなかも空いているし。

何か食べようかと思ったんですけれど。

売られている食べ物はいずれもお値段が割高だったんですね。

美味しそうだったのですけれど。

串焼きステーキとか、海老なんかのシーフードをバーナーで焼いた串焼きが7000ウォン(約700円)とか。

だいたいなんでも6000ウォンから7000ウォン、そのぐらいの相場でした。

観光夜市の食べ物が割高なのは常のことなのですな。

小さい屋台で食べ物を調理して売ろうと思えば常設店舗よりもコストがかかってしまう事情もあるのでしょう。

f:id:kompirakei:20200209204528j:plain

外国料理とかたこ焼きとか変わったものもいろいろあって、ブログのネタに買ってみようか迷いましたがね。

あげく買わなかったですよね。

Isaac Toastの美味しそうな토스트(トースト)がひとつ4000ウォン(約400円)ぐらいだったので、そういうの基準にすると夜市で変にお金使うのもなあ…と。

あんまり冒険しないので、盛り上がらないですね。

 

西門市場駅から3号線に乗って、신남역(新南駅)と반월당역(半月堂駅)で乗り換えて東大邱駅まで戻ってきました。

途中、駅併設のコンビニで買い物をして宿に帰ります。

ところで大邱のコンビニって、外からいろんな店舗をそれとなく観察していたんですけれど、店員さんが接客していないときはずっとスマホを見ていて、なんか声かけづらいですね。

今までに行った釜山とかソウルとか他の街ではあんまりそうでもなかったと思うんですが…。

大邱に限ったことなのかどうか、よくわからないですけれども。

そういう気持ちを隠したまま、買い物をしました。

f:id:kompirakei:20200209205824j:plain

韓国に来たら、宿で飲むビールはCassかHite。

定番です。

今夜はCassにしました。

キンキンに冷えておられます。

美味しいです。

f:id:kompirakei:20200209210055j:plain

かつては韓国旅行中にコンビニで探しても探しても売られていなかった허니버터칩(ハニーバターチップ)。

もう普通に買えましたよね。

こうして普通に食べられるようになってから食べると、まあ普通の美味しさですね。

f:id:kompirakei:20200209210648j:plain

これを衝動買いしてしまいました。

맥콜(メッコール)ですな。

韓国の某宗教団体関連の企業が製造する、麦芽炭酸飲料なんですな。

日本では現在流通していないようで、かなりレア度は高いでしょう。

昔、大学のサークルでネタとして先輩が持ってきたものを、飲ませてもらった記憶があります。

十何年ぶりに飲んでみると、これが不思議と私好みの味でした。

大麦の風味と炭酸の刺激とがあって、癖になります。

その出自は複雑ですが、飲んでファンになる人は結構多いんじゃないかと思います。

f:id:kompirakei:20200209211749j:plain

旅の前にYouTubeで韓国コンビニのゆでたまご食べ比べ動画を見てたんで、韓国コンビニのゆでたまごが食べたかったんですけれど。

買い物したのが日本系列のファミリーマートだったせいか、ゆでたまごは日本仕様のものしか売ってませんでした。

しくじりました。

しかしファミマのゆでたまごも美味しいですね。

塩味は基本ですな。

f:id:kompirakei:20200209212221j:plain

後はチェックイン時にフロントでいただいた진라면(ジンラミョン)もいただきます。

매운맛(メウンマッ、辛口味)の方ですな。

部屋に湯沸し器もちゃんとあって嬉しいです。

진라면の辛口味は袋麺のだけ何度か食べたことがありますが、カップ麺のもほとんど同じでした。

麺が韓国のカップ麺仕様といいますか、粉っぽい固めのものになってはいますが、スープは同じですね。

甘辛くて体が温まります。

大邱駅すぐ横のモーテルで、コンビニ食の夜でした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

送料無料 眞ラーメン(辛口) 120g×40個入り(1ケース)うまから!韓国ラーメン人気のジンラーメン オトゥギ クセになる旨さ!まとめてケース買いでお得!常備しておきたい大人気ラーメン

価格:3,880円
(2020/2/9 21:28時点)
感想(2件)

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

2019年春韓国大邱旅行一日目(3)。Isaac Toastの店舗をチラ見。夜の大邱薬令市場から桂山聖堂

宿泊中のモーテルから東大邱駅まで、モーテル脇の階段から高架に上ればすぐなのです。

f:id:kompirakei:20200209162957j:plain

大邱駅の駅上が大きな広場になっています。

イルミネーションが多くて、楽しげな雰囲気でした。

f:id:kompirakei:20200209163238j:plain

電灯の上から投光機っていうんでしょうか、キャラクターのイラストを地面に映し出して、回転させていました。

あんまりこういうのは日本では見たことがないので新鮮でした。

f:id:kompirakei:20200209163730j:plain

大邱は昔から漢方薬の売買が盛んだった土地柄で、今でも「薬令市場」という場所があるそうで。

観光名所になっているそうで。

昼だろうと夜だろうと、時間の空いているうちに観光しておきます。

大邱駅から地下鉄に乗ります。

大邱薬令市場の最寄り駅、반월당역(半月堂駅)で降りました。

f:id:kompirakei:20200209165035j:plain

반월당역構内で見つけたお店、Isaac Toastです。

Isaac Toastは、韓国全土にある飲食チェーン店で、「토스트(トースト)」を扱っているんですね。

토스트は日本でいうところのトーストとはちょっと違って、食パンのトーストを使った、いわゆるホットサンドイッチのことなんです。

今回の大邱旅のさなかにできればIsaac Toastで토스트を食べてみたいと思って来たわけです。

f:id:kompirakei:20200209165641j:plain

残念ながらこの半月堂店、営業は夜の9時までだそうです。

ラストオーダーが夜8時30分まで。

しかし朝の10時から夜9時までって結構営業時間長いですね。

私が来るのが遅かったのです。

f:id:kompirakei:20200209165949j:plain

7000ウォン以上注文すると、3900ウォンでキャラクタタイアップのバッグが買えるキャンペーンやってるそうです(2019年5月いっぱいでキャンペーンは終わっています。)。

BBANGCAT?という猫のキャラだそうで。

この猫のことはよく知りませんが、Isaac Toastのグッズ自体に魅力を感じます。

バッグ欲しくなりました。

旅の間に何とかIsaac Toastで7000ウォンぐらい토스트を注文しなきゃいけませんね。

f:id:kompirakei:20200209170511j:plain

半月堂駅から地上に出て대구약령시장(大邱薬令市場)に至る道筋は歩道が整備されていて、ベンチの設備も多いです。

観光に力入ってますね。

f:id:kompirakei:20200209171157j:plain

薬令市場の入口に薬令門が設けてあります。

f:id:kompirakei:20200209171413j:plain

この門は、漢方薬店の薬棚を模したつくりになっていますね。

f:id:kompirakei:20200209171539j:plain

もともとは漢方薬店ばかりが集まる、日本で言えば大阪の道修町のような界隈だったようですが、今は観光地化が進んで道筋に飲食店も多いです。

f:id:kompirakei:20200209172125j:plain

역령솔문(薬令松門)だそうです。

f:id:kompirakei:20200209172302j:plain

松の木に文章を書いた短冊が結わえてあったり、何が入っているのかわからない白い袋が提げてあったりして、韓国の何かの風習なのでしょうね。

日本の七夕みたいなものですかね。

薬令市場にあるのだから、健康を祈るものだと推測します。

f:id:kompirakei:20200209172756j:plain

沿道の花壇に花に混じって各種の薬草っぽい植物まで植えられています。

f:id:kompirakei:20200209172914j:plain

イベントもやってたみたいですけどお開きしてますね、もう遅い時間ですもんね。

f:id:kompirakei:20200209173019j:plain

教会ですな。

ネットで調べたらこの教会に「大邱第一教会付設大邱キリスト教歴史館」という施設が併設されているということでした。

大邱でのキリスト教布教の歴史を学べるようですな。

薬令市場の近くにはこの教会とは別に게산성당(桂山聖堂)という教会があることで有名です。

そちらもこれから見にいきましょう。

f:id:kompirakei:20200209173724j:plain

イベントがお開きになっても、こういう装飾の明かりをつけたままにしてくれてあるのはいいですね。

f:id:kompirakei:20200209173846j:plain

大邱の伝統医療の歴史について学べる「薬令市韓医薬博物館」のマスコットキャラのようです。

博物館は午後5時には閉館してしまいます。

漢方薬というか、韓方薬ですね、個人的に関心はあったのですが、訪問の時間が合いませんでした。

f:id:kompirakei:20200209174202j:plain

韓医薬博物館の近くに、昔の詩人の住居が旧跡として保存されています。

이상화(李相和)という人物でした。

彼は日本に滞在したこともあったそうですが、朝鮮独立運動に関わったために朝鮮総督府から目をつけられていました。

中国からの帰国後に朝鮮総督府から拷問を受けて健康を害し、その数年後に亡くなっています。

こうした日韓併合時代の人物について、韓国旅行で偶然史跡に出くわすでもしない限り、日本人が知る機会ってまず無いですよね。

韓国人と日本人との間で歴史認識に差ができるのも無理はない…と思います。

f:id:kompirakei:20200209175631j:plain

道路向かいにライトアップされた게산성당(桂山聖堂)を見つけました。

f:id:kompirakei:20200209175728j:plain

カトリックの聖堂だそうで。

かつての教皇ヨハネ・パウロ2世も来られたことがあるのですと。

ソウルの明洞聖堂を建築したのと同じ中国人の職人たちが建設したんだそうです。

そう言えば前年に明洞に行ったのに、明洞聖堂を見損ねていました。

f:id:kompirakei:20200209181207j:plain

ステンドグラスが素敵です。

聖堂の外から手を合わせました。

f:id:kompirakei:20200209181344j:plain

大邱薬令市場の西の端、薬令西門です。

ここから大邱の観光名所として有名な西門市場までそう遠くないので、歩いてみます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【韓国特産品 朝鮮人参|冷蔵】参鶏湯用 生高麗人参 100g

価格:1,404円
(2020/2/9 18:25時点)
感想(4件)

 

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

2019年春韓国大邱旅行一日目(2)。中和飯店の야키우동(ヤキウドン)。東大邱駅北側で宿泊

両替所最寄りの대구역(大邱駅)まで地下鉄で来ました。

f:id:kompirakei:20200130033737j:plain

大信両替所ですね。

日本円をウォンにしてもらい、わりとレートは良かったです。

だいたい3万円ほど両替してもらいました。 

f:id:kompirakei:20200202183004j:plain

大邱の中心地ですな。

釜山、ソウルとは雰囲気の違う都会だと思いました。

どこがどう違うって言いにくいんですが。

f:id:kompirakei:20200202183407j:plain

両替所で充分な韓国ウォンを手にできたので、心に余裕があります。

お昼にしましょう。

大邱って「대구10미(大邱10味)」と言われる10のローカルグルメが存在する、グルメの街として著名なんですね。

私もそうしたローカルグルメが食べたいですね。

f:id:kompirakei:20200202214358j:plain

ガイドブックにはこの中和飯店が老舗として挙げられていたんですね。

韓国中華料理のお店ですね。

韓国中華と言えば定番は짜장면(チャジャンミョン)で、韓国ドラマによく出てくるんですね。

私は本場韓国で짜장면を食べたことがないので今回の旅で食べたいと思って来たんですけれど、中和飯店の名物料理はまた別のものなんです。

f:id:kompirakei:20200202214825j:plain

席に着いて件の料理を注文した後、キムチとタクアン、生玉ねぎが運ばれてきました。

生玉ねぎには卓上のお酢をかけたうえで、黒い甘味噌をつけて食べると美味しいです。

韓国中華の店で食べるシャキシャキの生玉ねぎも楽しみのひとつですね。

ところで、お店の人が水を入れてくれません。

セルフサービスなのでしょうか…。

それとも出し忘れているのか。

f:id:kompirakei:20200202215146j:plain

来ました。

大邱10味の一つ、야키우동(ヤキウドン)です。

9000ウォンでした。

おそらくは韓国料理の짬뽕(チャンポン)の一種なのでしょう。

日本の焼うどんとは似ても似つかない見た目です。

そして見た目通りの、激辛麺料理でした。

海老、イカとお野菜たっぷり、辛い料理好きの私にはおいしゅうございました。

しかしお水はやっぱり入れてもらえず、私は激辛ヤキウドンを水無しでたいらげたのでした。

まさに韓国へ来た!という食事体験です。

f:id:kompirakei:20200202221914j:plain

食後、地下鉄に乗って동대구역(東大邱駅)で降りてきました。

동대구역はバスターミナルも併設されており、大邱市内の交通の要衝になる場所です。

そして駅の北側と南側にそれぞれ모텔(モーテル)街がありまして、旅人の拠点としても便利な立地です。

f:id:kompirakei:20200202222435j:plain

そろそろ日も落ちてきて、宿に落ち着かないと心細いな、という時間帯です。

f:id:kompirakei:20200202222636j:plain

初日の宿は、事前に読んだ大邱旅のブログ記事等で名前の挙がっていた、러브웨이(ラブウェイ)MOTELへの宿泊を決めました。

なぜだかわかりませんが、大邱を訪れる日本人観光客に人気が高いモーテルみたいです。

大邱駅北側モーテル街の南端にあって、駅周辺の高台からは見つけやすいんですけれど、高架のすぐ脇にあって、現地に行くまで遠回りを要します。

宿泊料は一泊が確か25000ウォン(約2500円)ほど、かなりのお手頃でありました。

ルームキーと一緒になぜかカップ麺をふたつもらえました。

前回のソウルに宿泊したときは夏場で暑くて、宿のチェックイン時にミネラルウォーターをもらえたのですが、今回はカップ麺なんですね。

お水は部屋の冷蔵庫に缶ジュース類と一緒に入ってました。

ラブホテルよりはビジネスホテル寄りの内装で、古いけれどわりと綺麗なお部屋でした。

f:id:kompirakei:20200202224134j:plain

韓国は安く泊まれるモーテルでもだいたい大型テレビとパソコン設備が基本のところが多くて、嬉しいですね。

ただ韓国語がほとんどわからないので、ハングル入力では旅先の情報の検索もままなりません。

せいぜい出来るのはYouTube見るぐらいでしょう。

まだ就寝には時間が早いので、夜の大邱散策に出かけます。 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

大邱の路地

新品価格
¥4,950から
(2020/2/2 22:46時点)

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

2019年春韓国大邱旅行一日目(1)。大邱に来た。自転車レーン、합기도(ハプキド)。武術幻想

私、韓国旅行がわりと好きなんですね。

以前に韓国旅行に二回、それぞれ釜山、ソウルに行ってまして。

それで2019年の春頃にまた韓国に行こう、と。

そうなったときに、以前行った場所に行くのは面白くないので、韓国第三の都市と言われる大邱(テグ)向けに旅行することにしました。

f:id:kompirakei:20200130013456j:plain

大邱国際空港から降りてきました。

わりと小さな空港で、空港内で迷うことの多い私は好感を持ちました。

ただ難しいのはこの空港、併設の銀行の営業時間が短くて、お金の両替が難しいんですね。

それを事前に聞いていたので、私は今回日本国内で最低限の1000円分、韓国通貨にして10000ウォン足らず、両替をしてきました。

たとえ営業時間内でも、空港内の銀行ってレート悪いですからね。

大邱市街地にあるという外貨両替店を目指しましょう。

とは言え、釜山やソウルと違って、大邱って市内にレートのいい外貨両替店が一店舗だけ、基本的に選択肢がないという話で。

そしてその唯一の両替店の営業時間が不定期だとかで。

不安が拭えません。

f:id:kompirakei:20200130014507j:plain

歩道に自転車専用レーンが設けてあって、日本みたい。

韓国は自転車に乗る人が少ないと思っていたのですが、大邱は違うようです。

自転車に乗っている人をちらほら見かけました。

いずれもママチャリのような安価な自転車ではなく、ロードバイクタイプの自転車でした。

 

空港から最寄りの地下鉄駅がわりと離れてまして、歩かないといけません。

距離にして1キロ以上あります。

私は荷物がバックパックだからいいのですが、スーツケース持参で歩くにはつらい距離です。

たぶん空港前で発着する市街中心地行きのシャトルバスもある…と思うのですが未確認です。

f:id:kompirakei:20200130015044j:plain

散策道にも自転車レーンが設けてあります。

久しぶりに韓国に来た!という嬉しい気持ちなのですが、私を出迎える大邱の街の方は静かでした。

f:id:kompirakei:20200130015454j:plain

この아양교(アヤン橋)を渡った向こう側に地下鉄の아양교역(アヤン橋駅)があるらしいです。

f:id:kompirakei:20200130015821j:plain

橋の途中に建物が設けてあって、その中でカフェも営業してました。

f:id:kompirakei:20200130020026j:plain

高層集合住宅が並ぶのを見ると、韓国へ来た感慨が湧きます。

それにしても、日差しがきついです。

大邱は別名「デフリカ(アフリカ並に暑い)」と呼ばれるぐらい、夏の猛暑で有名だそうです。

まだ春ですがすでにかなりの暑さです。

歩いているだけで汗をかきました。

 

橋の向こう側をしばらく歩きました。

f:id:kompirakei:20200130020633j:plain

地下鉄駅の出入口付近の街で見かけました。

「합기도(ハプキド)」って漢字で書けば合気道ですね。

ビルの2Fが、この합기도という武術の道場らしいです。

YouTubeで見つけた합기도動画のリンクを貼っておきます。

この합기도、日本の合気道とは名前こそ同じですけれど直接の繋がりは無いみたいで。

합기도の創始者大東流合気柔術武田惣角(たけだそうかく)の弟子となって術技を学んだ後に、自流を創り上げたということのようです。

合気道創始者植芝盛平(うえしばもりへい)も武田惣角から柔術を学んでいますから、합기도と合気道は兄弟筋、と言うことはできますかね。

日本人の私から見たところは、テコンドーの打撃技に合気道の組技を混ぜ合わせたような…そんな武術に思えます。

そう言えば、総合格闘技の往年の名選手、ゲーリー・グッドリッジが初期UFC参戦時の肩書きが確か、합기도の使い手…という触れ込みではなかったかと思ったのですが。

確認してみたら、グッドリッジ選手のファイトスタイルは韓国系の別の武術、Kuk Sool Wonでした。

人の記憶、というか私の記憶はあやふやです。

それにしても、Kuk Sool Wonも気になる。

こちらは沖縄の空手に合気道を混ぜたような…。

なんかコメントしづらいですね。

Kuk Sool Wonが국술원なら、漢字にすれば「国術院」ですな。

武術の流派名というか、団体名みたいですね。

おそらく韓国ではなく、アメリカ在住の韓国系の方がつくったアメリカの武術団体なのでしょう。

勝手に納得しました。

 

韓国武術に興味が無い人にはどうでもいいことばかり書き立てて、すみませんでした。

地下鉄아양교역構内に入ります。

f:id:kompirakei:20200130022701j:plain

車両乗降口の頭上に、「내일 또 만나요!(明日また会いましょう!)」と、それだけ書いて吊るしてあります。

何気ないようですけれど、韓国も日本と同じく自殺者の多い国であることを考えると、深い言葉だと思えてきます。

明日また会えるのは素晴らしいこと。

じんわり来ました。

もしかしたら私の深読みかもしれませんけれど、こういう何気ない気遣いに好感が持てます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

武田惣角伝 大東流合気武道百十八ヵ条

新品価格
¥3,080から
(2020/1/30 02:40時点)

 

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com

 

kompirakei.hatenablog.com